決算時期の落とし穴

大阪夜校の東元です。

 

 

ここ最近決算発表が多い時期ですが、
決算発表スケジュールを確認していますでしょうか?

 

 

決算を持ち越すと、

思わぬ事故に巻き込まれることがあります。

 

 

例えば決算が良かったのに株価が大暴落したり、
決算が悪かったのに株価が大暴騰したり。

決算は思ったように動かないことも多々あります。


よって決算前には手仕舞いをしてくださいね、と
カブックスではお伝えしております。

 


しかし、ここで落とし穴があります。。。

 


決算発表は多くの会社が
発表日の15時発表が多いです。


つまり市場が終わってからの発表が多いのですが、
中には場中に発表する会社もあります。

 


ここが落とし穴です。

 


例えば、5月12日に発表のAという会社の株を持っていたとします。


15時発表だから14時くらいに手仕舞ってしまえばいいか、と気楽に考えていたら、
後場急激に株価が下がってから始まってしまい、大きな損失が出てしまいました……

 

 

どうして!?と思って調べたら、A社の決算発表は12時だった

 

 


こういうこともあるのです。

 


こういう思わぬ事故を避けるためにはやり方が2つあります。

 


1.前日までに手仕舞う
2.何時発表かきちんと調べる

 


時間の調べ方は色々あると思いますが、
トレーダーウェブというサイトでも確認できます。

↑リンクをはっておきますので、一度見てみてくださいね。

 

 


ちょっとした罠に気をつけながら、
よいトレードをしていきましょう!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    海江田憲治 (月曜日, 15 5月 2017 09:33)

    これ便利ですね。日経新聞電子版は時間まで載ってないので助かります。ブックマークしました。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。