株式投資はパターンを狙う

おはようございます、カブックスの谷口です。

 

先日、仕込んだマクドナルドが急上昇して機嫌の良いゴールデン明けを送っています。

 

マクドナルドは東証1部ではないので初心者の人はチェックしていないと思いますが、この銘柄は優待銘柄で有名です。

 

僕が好きな投資方法は、パターン投資です。

 

パターン投資とは、、、、 

 

チャート分析では75日線まで株価が下がると反転すると言うパターンを仕掛けるわけですが

 

このよう優待銘柄を使って、優待銘柄ならではの特定のパターンで仕掛けることもできるんです。

 

例えば僕が仕掛けたマクドナルドは6月と12月に優待がもらえるんですけれども、その優待が欲しくてたくさんの人が2ヶ月ほど前から買いに来るんです。

 

チャート読めない人でもなんとなくその時期に買うと株価が上がったりするんです。

 

チャートが読めると良いのは、買いのベストタイミング、それから何よりも売りのベストタイミングが分かることです。

 

高配当銘柄を狙う場合もそうですが、僕はIPO銘柄、新規上場する株をこういったパタンを用いての投資やっています。

 

もともとパソコンが得意だった事もありめすが、株式投資を選んだ理由も情報がたくさんあるということ、銘柄によっての特性がたくさんあるところが分析にはもってこいの市場だったからです。

 

一般的にこういった投資方法はアノマリー投資と呼ばれる大枠に分類されます

 

「アノマリー投資」とはプロのヘッジファンドが用いている手法でもある「イベントドリブン手法」の一つです。

 

こういった市場のパターンを知らない人はなぜかその時期になるとこの株は上がるなぁ程度に認識していると思います。

 

実は必ずそういった理由が潜んでいるのでその特定のパターンを利用すると勝率がとても良くなるんです。

 

やっていて楽しいのもありますがわかりやすいので初心者にも向いていると思います。

 

これからも新規上場してくる株はたくさんありますし優待銘柄は毎年毎年その時期になると必ずみんなが買いに行きます。

 

僕の仕掛けたマクドナルドもそうですが、6月は人気の優待が出てきます

 

中にすかいらーくの食事券もあったり三光マーケティングなどの居酒屋なんかで使える食事券があったりします

 

また5月の新規上場銘柄はありませんが6月からまた新しく新規上場する銘柄が出てくるでしょう。

 

新規上場する銘柄を投資することをIPO投資とか言ったりしますが、やり方さえしっかり学ぶとリスクがとても少なく利益を出すことができたりするんですよ。

 

 

カブックス5周年感謝祭セミナーから、僕の得意分野もお披露目していきますから、楽しみにしていてくださいね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マイウエディング (水曜日, 10 5月 2017 14:09)

    IPO興味ありますがまだ初心者なので怖くて手が出せず、見てるだけ~でした。
    是非手法を学びたいですね!

  • #2

    ho (金曜日, 12 5月 2017 08:37)

    よい記事を書いてもらいました。次も楽しみにしています。ho

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。