〔秋葉映子〕自分に自信を持てないとき

 

おはようございます。

 

カブックスの秋葉です。

 

 

 

トレードをしていて、

 

ロスカットが多くなり、

 

せっかく出た利益も無くなってしまう・・

 

その日一日は気分がとても落ち込み、

 

仕事もやる気がなくなってしまう・・

 

 

 

そんな状況、

 

ありませんか?

 

 

ロスカットはしっかりと出来ているし、

 

利確もそこそこ取れている。

 

でも収支はトントン(もしくはマイナス。。)

 

精神状態が悪化する寸前になりそうなことがあります。

 

 

 

利益に対しては20%の税金がかかるのに、

 

損失に対しては100%とられるのです。

 

利益を取っていくには、

 

思っている以上の利回りが必要なんですね。

 

 

 

「自分に自信が持てない」

 

「仕事に集中できない」

 

「もうしばらく休もうかな・・」

 

 

 

株をしていくことに対して、

 

恐怖が生まれてしまうんですね。

 

 

 

「本当に買っていいのか?」

 

「ここで売ってもいいのか?」

 

 

 

と不安になってしまいます。

 

これに対しては、

 

 

「小さな金額でもいいので少しずつ利益をだし、

 

成功を積み重ねていく」

 

と自信がついていくと思います。

 

 

 

また、

「投資をして含み損をかかえた」

 

ロスカットは必ずどの投資家にもかかってくるものです。

 

 

口座を開くと、

 

「マイナス4万円」

 

といった含み損を見ると更に自信をなくしていきます。

 

 

 

その場合は

 

 

「許容範囲を知って、その範囲で投資すること」

 

 

がいいかと思います。

 

 

 

○円以上の含み損が出たら自分は耐えられないから、

 

○円のところでロスカットの値段を指しておこう

 

 

 

と損失許容額を決めると、

 

負担にならないリスクが自分でわかってくるのではないでしょうか?

 

 

 

今日は私も3銘柄空売りを保有していまして、

 

15時の引けには運転中でした。

 

相場が見られない時間だったので、

 

「陽線が出てきてこの金額になったら、一旦利確してしまおう」

 

と決めてほぼトントンで売却しました。

 

 

 

明日下がろうが、上がろうが、

 

自分の決めた許容範囲内でトレードをすること。

 

相場に生活を支配されないこと。

 

これを信念にトレードしています。

 

 

 

こんな相場だからこそ、

 

視野を広く気持ち楽にトレードしていきましょう。

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。