2017年

4月

09日

空売りへの苦手意識を克服するための2つの方法

こんにちは。

カブックス名古屋校講師の竹重です。


株式トレードの調子はいかがでしょうか?

昨年12月以降、方向感のない持合い相場が続いていましたが、

先月末からようやくトレンドが出てきましたね。

今回のトレンドは「下降トレンド」ということで、

空売りで非常に利益がとりやすい相場となっています。


ところが、この空売りというのがどうにも苦手……という方もいらっしゃるようです。

買いの逆を仕掛けるだけだとわかってはいても、

なかなか手が出せない……というお悩みの相談を受けたこともあります。

そこで今回のメルマガでは、

空売りに苦手意識を持ってしまう2つの理由と、その対処法をお伝えしたいと思います。


①損失が無限に膨らんでしまうような気がする


空売りに苦手意識がある方で一番多いと思われるのが、

「青天井になるのが怖い」というものではないでしょうか。

青天井とは、証券用語の一つで、

株価が天井知らずにどんどん最高値を更新していくことをいいます。

株価は、下がる場合は、どれだけ下がっても0円という限界がありますが、

上がる場合は理論上どこまでも上がる可能性があります。

空売りをしている場合、株価が上がると損になるわけですから、

理論上は無限に損をする可能性がある、というわけです。


この「青天井」に対する対処法としては、

ロスカットを徹底することはもちろんですが、

もう一つおすすめの方法があります。


それは、「売買代金が非常に多い大企業」のみを空売りする、というものです。

売買代金が多い会社は、買い手も売り手も非常に多いので、

ロスカットの金額が想定と違った額になってしまう、というリスクが小さくなります。

また、あまり売買代金が多くない会社ですと、参加者自体が少ないため、

何か良い材料が会社に出ると、集まった買いによりすぐに値段が急騰してしまいますが、

大企業では少々の好材料では値段が大きく動かないのもポイントです。

目安として、空売りの練習を始める場合には、

売買代金が10億円以上の銘柄を選ぶとよいでしょう。


②なんとなく悪いことをしているような気になる


空売りは、株価が下がると利益が出ることから、

その会社が値下がりすることを狙って仕掛けるため、

なんとなく悪いことをしているような気分になってしまい、

なかなか踏み出せない、という方もいらっしゃるかと思います。


この心理を解消するためには、空売りの社会的な意義をおさえることが大切です。

実は、空売りは悪いことどころか、

株式相場になくてはならない存在なのです。


例えば、ある会社に悪材料が出て、株価が暴落しているとします。

この時、買いを保持している投資家は慌てて投げ売りますが、

まだ買いを持っていなかった投資家は、ひとまず様子見をするでしょう。

株価がどこまで下がるかわからないので、落ち着いてから買いを入れようというわけです。

このことから、パニックによる売りが発生しているのに、

買い需要は非常に少ないという状況になります。


ところが、ここで大きな買い需要が発生します。

それは、すでに空売りを持っていた人の買い戻しです。


空売りを持っている人にとっては、大きな利益となっていますから、

喜んで暴落に対し買い向かおうとします。

その結果、株価の下落に対するクッションのような役割を果たすのです。

このクッションにより株価の下落が落ち着くと、

買いのみの投資家も買いを検討しやすくなります。


もし、空売りの買い戻しというクッションがなければ、

株価の暴落は、今よりも大きなものになっているでしょう。


また、株式取引は相対取引ですから、

買い手と売り手がいなければ取引自体が成立しません。

つまり、空売りが約定したということは、

その株価で買いたいと考えている人が買えた、ということなのです。

空売りがなければ、希望価格で買うことが

今よりも難しくなるでしょう。


このように、空売りは株式市場に対し非常に大きな貢献をしているのです。

このことをつかんでおくと、空売りに対する心理的な障壁を

乗り越えやすくなるでしょう!


以上、空売りへの苦手意識を克服するための

2つの方法をお伝えしました。

これをきっかけに、苦手な方が少しずつ空売りを行っていけるようになると幸いです。


株式取引で利益を出していくには、空売りは必修科目です。

ぜひ、少しずつでも、練習していってくださいね!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    電車男 (日曜日, 09 4月 2017 18:05)

    参考になりました、必修科目の空売りを売買代金の多い会社で、積極的に行って早くマスター出来る様に頑張ります。

  • #2

    (月曜日, 10 4月 2017 00:32)

    勉強になりました。ありがとうございます。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。