【谷口洋章】カブックス☆株式投資の魅力

 

こんにちは、カブックスの谷口です。

 

 

 

株式投資を始める理由は、人それぞれ違うと思うんですが、

 

 

 

僕は最初からキャピタルゲイン

 

(トレードして差益を稼ぐ)を目的として

 

トレードを始めました。

 

 

 

始めてみていろいろとそれ以外の楽しみ方もあるんだなと思いました。

 

 

 

今日はその楽しみ方のお話です。

 

 

 

 

株を現物で買えば、株主となります。

 

 

 

株主になると4つの権利がもらえます。

 

 

 

1、配当を受ける権利

 

2、株主優待を受ける権利

 

3、株主総会に出席する権利

 

4、残余財産分配権

 

 

 

 

 

配当を受ける権利とは、会社によって年に1回~2回、

 

会社の利益を配当金として受け取ることが出きます。

 

 

 

現在、東京証券取引所に上場している会社は約4000社ありますが、

 

配当金を出している会社はその内1800社ほどになります。

 

高いものは5%近くの年配当利回りを出しており、

 

日本の配当金の平均値はおよそ2%ほどです。

 

 

 

昔の長期投資主流の考え方であれば、

 

配当金目当ての株式投資もありですが

 

株価自体が右肩狩りだったバブル以前までと比べると

 

現在の日本経済で配当金を当てにした長期投資は

 

危険な投資法といえます。

 

 

 

株価の上下に関係なく配当金で数千万ほど入ってくる

 

超お金持ちなら、意味のある投資法です。

 

 

 

 

 

次に、株主優待を受け取る権利ですが、

 

特に女性に人気があります。

 

 

 

最近は桐谷さんブームもあって

 

一躍、株主優待ブームとなっていますね。

 

 

 

こちらも調べると、とても魅力的なものが多く

 

はまる方が多いのが分かります。

 

 

 

配当金とは違い、物で株主還元されますが

 

金額に変換して考える、優待利回りと言う考え方をすると

 

 

 

5%なんて利回りは当たり前で

 

中には10%も利回りが付く銘柄もあります。

 

 

 

現在は1500社以上の会社が株主優待制度を導入しており

 

小口投資家の取込に頑張っています。

 

 

 

最近の人気ランキングは

 

 

 

1位 

 

[3543]コメダホールディングス        

 

2月末日8月末日 

 

優待内容:ギフト券/コメダで利用できる1,200円分の電子マネー

 

 

 

2位 

 

[3197]すかいらーく

 

6月末日12月末日 

 

優待内容:食事券 3,000円分

 

 

 

3位        

 

[8267]イオン        

 

2月末日8月末日

 

優待内容:割引券/ギフト券  3・4・5・7%のキャッシュバック

 

 

 

4位        

 

[8306]三菱UFJフィナンシャル・グループ        

 

9月末日

 

優待内容:日用品/文具/金融/その他

 

 

 

5位        [3387]クリエイト・レストランツ・ホールディングス        

 

2月末日8月末日

 

優待内容:ギフト券3,000円分

 

 

 

6位        

 

[2702]日本マクドナルドホールディングス        

 

6月末日12月末日

 

優待内容:食事券食事券1冊3600円

 

 

 

7位        

 

[2802]味の素        

 

3月末日

 

優待内容:食品市価1,000円相当

 

 

 

8位        

 

[9861]吉野家ホールディングス        

 

2月末日8月末日

 

優待内容:ギフト券3,000円分

 

 

 

9位        

 

[8591]オリックス        

 

3月末日9月末日

 

優待内容:さまざまなサービス商品などからカタログで選択

 

 

 

10位        

 

[7550]ゼンショーホールディングス

 

3月末日9月末日

 

優待内容:食事券/1,000円分

 

 

 

内容は、食事券、お米、金券などが人気があります。

 

 

 

一度調べられると良いですよ!

 

 

 

きっと株式投資の楽しさが倍増します。

 

 

 

 

 

そして、株主総会の出席の権利は

 

まさに、その会社のオーナー側として

 

会社の今後の動向などの、経営に参加した

 

立ち居地となります。

 

 

 

日本は3月決算が多いので

 

開催は6月が多いようです。

 

 

 

株主総会も、個人投資家のために

 

楽しい会合にしているところが多いので

 

機会があれば出られると面白いですよ。

 

 

 

 

 

あとは残余財産分配権ですが

 

これは会社が倒産したときに

 

持ち株分、会社資産を売却したときに

 

変換を受けることが出来る権利です。

 

 

 

この権利に関しては

 

あまり楽しいものではないので

 

 

 

1、配当を受ける権利

 

2、株主優待を受ける権利

 

3、株主総会に出席する権利

 

 

 

までが魅力となりますね。

 

 

 

この楽しみ方をしている投資家も

 

たくさんいるので一度勉強してみてください。

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。