【谷口洋章】カブックス☆波乗りトレンドライン

こんにちは、カブックスの谷口です。
 
トレンドラインの引き方は
 
なかなか難しいですね。
 
上昇トレンドの時の引き方と
 
下降トレンドの時の引き方の違い
 
綺麗に1本だけの物と
 
複数のトレンドラインが有る場合
 
上手にトレンドラインを引くコツは
 
 
コツコツたくさん引いてみること
 
なんです。
 
なんだそんなことかと思うでしょうが
 
結局それしかないんですね。
 
移動平均線やMACDなどは
 
チャートソフトで勝手に出てきますが
 
トレンドラインは出てきてくれませんからね。
 
これをサボると、ぜんぜん上達しません。
 
逆にこれが上手に引けるようになると
 
かなりトレードが上手くなります。
 
トレードはサーフィンに例えると分かります。
 
1、サーファーは綺麗な波の立つ場所で
 
2、大きな波が立つのを待ちます。
 
3、そして波が立ち始めた事を確認して
 
4、一気に波に乗ります。
 
この波が立つ瞬間がトレンドラインを超えた瞬間です。
 
サーファーになって考えれば分かることで
 
1、銘柄の選択は、綺麗な波が起きている銘柄を選び
 
2、波が75日線まで下がってくるのを待ちます。
 
3、波のてっぺんの高値から落ちてくるローソク足の
  高値にトレンドラインを引き下ろし
 
4、トレンドラインを超えた瞬間に買います。
 
トレンドラインが引きにくい銘柄は
 
綺麗な波が出来ていないので
 
最初は難しいですよね。
 
ですので、綺麗に波が起きている銘柄を探して
 
綺麗にトレンドラインが引ける銘柄だけ
 
トレードすると、結果も綺麗に出やすいです。
 
綺麗な波が立っているチャートを探して
 

 

たくさんトレンドラインを引いて練習しましょう!

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ガッツ (水曜日, 22 2月 2017 07:36)

    おはようございます(^^)
    まずは、寝そべってで良いので、小波に乗れるサーファーめざし、頑張ります。
    今、すべき事を解りやすく教えて頂き有難うございます。

  • #2

    大矢 (水曜日, 22 2月 2017 11:56)

    とにかく沢山の銘柄とトレンドラインを引いて練習あるのみですね。ありがとうございます。

  • #3

    yossy (水曜日, 22 2月 2017 16:44)

    丘サーファーならぬ、チャートサーファー�ですねww

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。