情報に対する考え方

こんにちは。

 

株の学校カブックス名古屋校の竹重です。

 

 

私は今名古屋に住んでいますが、

 

数年前は奈良に住んでおりました。

 

そのころ、当時働いていた会社でのお昼休みに、

 

パートの女性の方と話していた時のことをお話ししたいと思います。

 

 

そのパートの女性は主婦20年以上

 

(女性に年齢を聞くわけにはいかないので、推測ですが……)

 

のベテランだったためか、近所のお得なお店の情報をたくさんお持ちでした。

 

その時の会話で、「ラ・ムーってお店知ってる?」と聞かれ、

 

「知らないです」と答えると、いわゆるスーパーだと教えてくれました。

 

スーパーと言っても、近所の小さな店ではなく、

 

郊外に大きな店舗を構えているとのこと。

 

すごくいい店だということで、その次の休みに

 

行ってみました。

 

すると、

 

肉・野菜等の食材は新鮮で安い!

 

お弁当やサンドイッチもワンコイン以下で買えてボリュームがすごい!

 

しかもお店は清潔!

 

と、非常に素晴らしいお店だったのです。

 

そこで、どこの会社が経営しているのかと調べてみると、

 

「2791大黒天」という会社がヒットしました。

 

さらに調べていくと、「ラ・ムー」という店舗以外にも

 

安さと品質の良さを売りにしたチェーン店を展開しており、

 

しかも当時は店舗数も少なく、関西と九州の一部に固まっているという状態でした。

 

そこでチャートを見てみると、悪くない形でしたので、

 

良い仕掛けポイントで買ってみたところ、株価はどんどん上昇し、結構な利益になりました!

 

 

 

この主婦の方は、日ごろ努力して安いスーパーの情報を

 

探していたと思います。

 

そのため、まだマイナーな良いお店の情報をいち早く

 

入手できていたのでしょう。

 

このように、投資においては、四季報やニュースなどの

 

「誰でも手に入る情報」はあまり意味がないのですが、

 

「足を使って得た、知る人ぞ知る情報」を見つけられた場合には、

 

役立つこともあります!

 

 

たとえば、あなたがサラリーマンであれば、

 

いきつけの安くておいしいランチのチェーン店が

 

急に店舗を増やしていることに

 

気づけるかもしれませんし、

 

出張で利用したホテルが素晴らしいこともあるかもしれません。

 

 

または女性の方でしたら、

 

画期的な化粧品が登場したら、すぐに気づかれる方もいらっしゃると思います。

 

 

こういった情報は、特に自分の得意だったり関心のあることで

 

見つかることが多いので、

 

趣味や仕事の中でも、投資的な目線を持ってみてくださいね!

 

ただし、実際に購入される場合には、

 

必ずチャートをチェックし、

 

買い場であることを確認しましょう!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    電車男 (金曜日, 27 1月 2017 14:38)

    参考になりました。何気ない話にも投資のチャンスがあるのですね。会社でも雑談をする事が多いので投資に役立ちそうなことは、気にとめたいと思いました。ありがどうございました。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。