2016年

11月

27日

【河端啓吾】「やっぱりトランプじゃダメだった」

やっぱりトランプじゃダメでした。


こんにちは株の学校カブックス大阪校名古屋校講師の河端です。


米国大統領選の日、怒涛の如く下げた日経平均


次の日嵐のように上がっていった日経平均


大統領選でトランプ氏が米国大統領となり


それ以降、上がり続けているNYダウと日経平均

 

そして円安・・。

 

なぜだろう?  

「トランプ氏への期待??」

 

というのが巷のお話であるが


はっきり言って原因や理由なんて見当たらない・・。


なんとなく上がっている。

 

しかし相場とはそんなものなのである。

 

なんとなくも上がるし、なんとなく下がりもする。

 

しかしこの上昇は何某かの実態を伴っているわけでも

 

強いインパクトがあるわけでもない、いわゆるミニバブル??

 

という側面もあるような気がする。

 

もちろんもうすぐ下げに転ずる可能性は高い。


アメリカも今は新大統領誕生で、なんだか盛り上がっているが

 

それは今の話である。

 

トランプ氏が今後何かの問題と対峙するとき

 

米国大統領として大丈夫なのであろうか??

 

経済そして外交?

 

特に外交はその国が時間的な積み上げを行い

 

蓄積されてきた部分が多い

 

それをぶち壊してしまうのは

 

非常に孤立を生む


現在は新大統領誕生で、意味不明に盛り上がっているが

 

1年後 トランプ大統領が窮地に立ち


米国の政治機能が回らなくなる時が来ても

 

おかしくはない・・

結局

 

「やっぱりトランプじゃダメだった・・」

 

 

という日がきても何らおかしくはない。

 

相場もその時には実態を伴って下げる可能性が高い。


来年はNYダウが突然下げるときがくるでしょう。

 

 

 

 



カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。