2016年

11月

21日

勝負は時の運?

 

株の学校カブックス新宿校

 

講師の二階堂です。

 

 

 

いきなりですが・・・

 

 

 

あなたは古典や偉人伝

 

などって好きですかね?

 

 

 

私は正直、あまり歴史に

 

興味のないタイプなのですが、

 

 

 

最近になってやっと、

 

歴史から学ぶ大切さが

 

 

 

ほんの少しだけわかるように

 

なった気がします。

 

 

 

本日は、先週に引き続き、

 

 

 

<名将>武田信玄に関連した

 

個人的に好きなお話しを

 

紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

武田信玄と言えば・・・

 

 

 

戦えば必ず勝ち、

 

 

 

戦国時代最高の名将と言われた人ですね。

 

 

 

 

 

武田信玄はこのような言葉を残しています。

 

 

 

「負けるべきでない合戦に負けたり、

 

 

 

亡ぶはずのない家が亡ぶのを見て、

 

 

 

人はみな、天命だという。

 

 

 

しかし、自分は決して天命だとは考えない。

 

 

 

みな、やり方が悪いからだと思う。

 

 

 

やり方さえ良ければ、

 

 

 

負けるようなことはないだろう。」

 

 

 

 

 

じっくり読んでみると、

 

とても重みのある言葉だと感じます。

 

 

 

でも、自分自身の普段の仕事や

 

トレードなどで振り返ってみると、

 

 

 

何か失敗したり、うまくいかないと

 

すぐ「運が悪かった」と言ったり、

 

考えたりしてしまいます。

 

 

 

 

 

でも、武田信玄は、

 

そのような考え方を

 

 

 

間違っている!

 

~~~~~~~

 

 

 

と言っているのですね。

 

 

 

 

 

武田信玄の言葉を借りると、

 

 

 

負けたり、失敗する原因はすべて

 

 

 

自分自身にあるのです。

 

 

 

 

 

これは厳しい言葉ですが、

 

生きるか死ぬかの戦国時代では、

 

 

 

そのくらい、厳しい自己規律が

 

必要だったのでしょう。

 

 

 

“勝負は時の運”という

 

言葉もありますが、

 

 

 

結局、運を引き寄せるような人は、

 

このような心構えを持った人になるのでしょう。

 

 

 

<名将>武田信玄の言葉を

 

忘れずに今週もトレードに

 

望みたいものです。

 

 

 

 

 

最後までお読みくださり、

 

ありがとうございました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    佐古昌弘 (月曜日, 21 11月 2016 12:03)

    ついていない、最悪だと思われるとき、その時にできることを精一杯努力することが、あとになり役に立ちます。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。