2016年

11月

06日

トレーダーにも有給休暇?

 

From:藤井百七郎

 

名古屋駅西のコメダ珈琲にて、、、

 

 

いつも行ってるボクシングジムで

久しぶりに友人のFさんに会った。

 

おー久しぶり~なんて話しながら

今度の休日の話しになった。

 

明日の祝日はお休みなの?

 

いやーそれが仕事なんだよ…(涙)

 

彼の仕事はシステムエンジニア。

元々は勤めていたんだけど、独立した。

会社員から自営業になったのだ。

 

私も経験があるけど、自営業って大変なんだよね…

 

Fさんは私がジムに入ってから1年ほど

後に入会して来たから、もう4年ほどの付き合いになる。

 

私より年が5つ上で、バツイチの過去があり

いまでも独り身だ。性格は私と違って

温厚で、いつも人当たりがいい。

 

お正月前とか、お盆とかになると会話の

始めはお休みの話しになる。

 

お正月はどれくらい休めるのかとか、

どこかに行くのかって具合にね。

 

だいたいの会社員の方は、決まったお休みを

もらって、どこかに行ったりしてる。

 

ところが、自営業のFさんには

 

 

休んでいる余裕がないのだ。

 

 

私も昔は自営業みたいなものだったので、

本来なら気が楽になるお休みが、怖いのだ。

 

なぜ怖いかというと、

 

 

休むと実入りがないからだ。

 

 

だから、部屋でテレビを観ていても

なんだか焦りがでてくるのだ。

 

 

(元々、安定していない自営業なのに

 休んでいていいのだろうか…)

 

(今日も少しでも仕事して、せめて今日の

 食いっぷちくらいは稼いだほうがいいんじゃないか)

 

ってな感じでね。

 

自分で働いた分、会社員より稼げるかも

しれないけど、休んだらおカネなしが自営業なんだ。

 

しかも、悲しいことに…

 

ほとんどの自営業が会社員時代より

収入が少ないもの…

 

とてつもない不安に襲われて、

またはクライアントからせっつかれて

お休み献上で仕事してしまうのだ。。。

 

 

会社員時代の有給休暇のありがたみが

その時になって、よくわかる。。。

 

 

ほんとうに休めるのは会社のサポートがある

会社員の特権の有給休暇なのかもしれないね。

 

 

ところがどっこい!

 

 

会社員でもないのに、有給休暇がもらえる仕事が

あるのだ。

 

もうわかってると思うけど、

 

 

トレーダーだ!

 

 

トレーダーもしくは、投資家といったほうが正確。

(デイトレーダーは除く…(^^;)

 

いい銘柄に、いいポイントでポジションさえ持てれば

あとは、銘柄が勝手に利益を出してくれる。

 

自営業は自分の時間とエネルギーを使って

お金に変えていくけど、トレーダーや投資家は

お金がお金を生んでくれるのだ。

 

人はなぜ働くかと言えば、まずはお金のため。

 

そのお金を、自分がではなく、お金が稼いで

くれるなんて、なんていい仕事だと思わない!?

 

お金がお金を稼いでいてくれるわけだから

トレーダーは有給休暇が取れるってわけだ。

 

 

昔からの友人のFさん、、、

 

我々も言ってみれば自営業みたいなもんだと

思っていたんだけど、お休みの話しをしたときに

少し立場が違うんだなと思ったわけ。

 

ところで、このFさん、、、

 

今度、うれしいことにカブックスの

体験セミナーに来てくれることになった!

 

株式投資がFさんの有給休暇の取得ために

少しでも役に立てるといいなぁ(^^♪

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。