2016年

10月

28日

【谷口洋章】カブックス☆ファンダメンタルも必要

こんにちは、横浜校・金沢校の谷口です。
 
先日、生徒さんから質問がありました。
 
勉強熱心な生徒さんで良くメールで相談をしてくれるのですが、
 
今回の内容は株価の急落でした。
 
ご相談の銘柄のチャートを見るとベストタイミングで仕掛けていたのですが
 
その後窓を開けての急落にあってしまいました。
 
これも何かテクニカル的に説明がつくのかと言うと
 
テクニカルではありません。
 
テクニカル分析は過去の値動きのパターンを見出し、
 
今後の値動きを予測していきます。
 
この値動きを作るものは人間の心理ですから
 
当然同じように動くわけです。
 
しかし、その感情に訴えるものはニュースなどのファンダメンタルの場合があるわけです。
 
今回の場合は、決算報告の事前下方修正が発表されたためにおきた現象でした。
 
その銘柄は3月、6月、9月、12月に決算をしている会社だったのですが
 
今回は9月末日に締めた業績を計算して、本来は11月3日に発表の予定でした。
 
が、、、予想よりも計算結果が低かったので下方修正を10月30日に発表しています。
 
決算発表の1週間ほど前になると予想よりも(おおよそ30%以上か以下といわれています)
 
決算内容が良いときも悪いときも、事前修正発表があります。
 
決算発表前の銘柄はこういったことがあるので手を出さないほうが良いんです。
 
下記のURLで企業の決算発表の日程が分かります。
 
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/money-schedule/kessan/
 
銘柄コードを入れて決算発表が3週間ほど前になっていたらパスしたほうが良いでしょう。
 
起こりうるリスクは出来るだけ回避しながらトレードをすると
 
安定したトレードができるようになります。
 
たまに「決算の事前予想が良いから買う」と言う人がいます。
 
儲かるときもありますが、下落リスクの処理を知らずにやっていると痛い目にあっちゃいます。
 
あくまでも予想値ですから、失敗しても良い取り組みが必要ですね。
 
車の運転と一緒ですから
 
「~だろう」では無く
「~かもしれない」トレードでがんばりましょう!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    瀬戸 黎子 (金曜日, 28 10月 2016 19:48)

    先生;今晩は、
    単純移動平均線の話ですが、普通に、「5 10 25 75日」線を設定して、日足チャートの中で使っていますが、もし、週足、または5分 3分 1分という時間長さを変えて、その中で現れた4本平均線を同じく「5 10 25 75日」線と言いますか?もし、30分 60分…線を設定したいならどうすればよいでしょうか

     福岡 瀬戸

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。