2016年

8月

12日

逃がした魚は大きけれど…

 

From:藤井百七郎

 

名古屋のデイトレセミナー会場より、、、

 

 

先日8月9日の朝、

 

私はパソコン前でうなだれることになった。。。

 

やっぱりそうだったかぁ~と

 

深いため息とともに

 

チャート画面を眺めることになった。。。

 

理由はこれだ…

 

 

上のチャート画像がそれだ。

 

5631日製鋼だ。

 

大きく空をつけて寄り付いて

 

そのままさらに上にいっている。

 

東証一部の値上がりランキングでも

 

5位にランクインしていた。

 

 

前日にチャートを見てて

 

これは来るなと思っていた。

 

でも、仕込まなかった。

 

 

なぜかというと…

 

 

その日の引け後に決算発表があったからだ。

 

ご存知の通り、決算発表の翌日は

 

株価が大きく動く。

 

今回のように大きく空を付けて

 

寄り付くことが多い。

 

うまく当たれば大きな利益だ。

 

 

でも反対に持っていかれると

 

かなりの損失になる。。。

 

 

昔はその日の終わり方を見て

 

仕込んでおくと、翌日の寄りで

 

大きな利益をとれることがあった。

 

 

ところが、このところはどうかというと、

 

そんなわかりやすくチャートは動いたりしない。

 

どこかの誰かが、わざとダマシを入れてるのだ。

 

だから、決算発表前は仕込まないし、

 

持ち越さない!

 

私はこれを、ルールと決めたのだ。

 

 

今回の関しては、チャートの形には自信があった。

 

自信とルールのどちらを重んじたかというと

 

 

ルールのほうだ。

 

 

なぜルールのほうを重んじるかというと

 

長くやってくなら、そっちのほうが楽だからだ。

 

チャートの形からの自信の度合いを検証して、

 

仕込みを入れて、ギャンブル的に持ち越すより

 

ルールを重んじて、仕込まないを選択したほうが

 

長期で考えると、気が楽なのだ。

 

 

今回は思わず素人のように、

 

もし持っていたらいくら儲かったか、と

 

 

計算してしまったけど、これでいいのだ。

 

確かに逃がした魚は大きかったかもしれないけど、

 

気楽なほうを選択したほうが絶対にいいのだ(^^♪

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    株仲間 (金曜日, 12 8月 2016 12:30)

    決算発表前後は本当に怖いですね。
    何回もやられたりしました。
    情報は、誰かが先取りしてますね。
    個人投資家には全く分からない。
    ポジションない方が安心ですね(^^♪

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。