2016年

7月

01日

ロスカット名人になるには…

 

From:藤井百七郎

 

自宅のトレードルームより、、、

 

 

このあいだYoutubeを見ていたら

 

こんなタイトルの動画があった。

 

「消えた芸能人」

 

ほ~っと思ってみてみた。

 

そしたら、お~いたなぁ~って

 

感じの芸能人がいっぱいでてきた。

 

 

香里奈とか波田陽区とか…

 

まさにそういえばいたよね~って

 

内容だった。

 

やっぱり不思議なもので人って

 

新しいものができるとすぐに覚えるけど

 

なくなってしまったものって

 

忘れちゃうんだよね。

 

忘れたことさえ忘れちゃってる。

 

 

新しい建物ができるとすぐに気が付くけど

 

前に何があったか思い出せないってことも

 

よくあるよね。

 

こんな風に人って忘れちゃうことが

 

できる生き物なのだ。

 

忘れるってのは人が生きていくうえで

 

すごく大事な機能なんだって。。。

 

 

だって嫌なことがあってずっと

 

忘れられなかったらずっとしんどいって

 

ことになるもんね。

 

だから人って生き物はわすれるように

 

プログラミングされているらしい。

 

 

よくロスカットが苦手って話を聞くけど

 

 

大丈夫です。

 

 

すぐに忘れられるから!

 

 

私も今でこそサクサクとロスカットするけど

 

やっぱり最初のころは苦手だった…(^^;

 

損金よりも仕込んだのに反対にいったことを

 

認めたくないんだよね~

 

実はロスカットの敵は損金じゃなくて

 

プライドだったりするんだ。

 

だからサクッとできないんだけど、

 

人は忘れるって機能があることを

 

覚えておいてほしい。

 

 

ロスカットになったときはがっかりするけど

 

時間がたてば忘れてしまっているもんだ。

 

人は1日たつと4割のことを忘れているらしい。

 

1日たつとロスカットになった銘柄さえ

 

思い出せなくなっているからね。

 

私もロスカットでしんどいのはほんの一瞬だと

 

分かってからはサラッとできるようになった。

 

 

注意一秒ケガ一生じゃないけど

 

 

ロスカット一瞬、塩漬け一生!

 

 

相場に生き残るためにも、

 

トレードを楽しくやるためにも

 

ぜひともロスカット名人になってほしい(^^♪

 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    ロスカット (金曜日, 01 7月 2016 07:38)

    ロスカットも千差万別いろいろあるから間違ったら大変だよ。イギリス「ブリグレット、後悔の声」相場に生き残るためにロスカット、塩漬けなら正味を待つ、まだ可愛いよ。
    フィアンセ「金の切れ目が縁の切れ目」浮気者はロスカット。ロスカット遅れたら、一生墓場までお付き合う。こんなんじゃなかったと、反省しても遅い来世に期待するしかないんだよ。
    トレーダーの皆さま、「ぜひともロスカット名人になってほしい(^^♪」賛成。いいね、しました。

  • #2

    トホホ(;´д`)本舗 (金曜日, 01 7月 2016 08:13)

    おはようございます。自分の糞株(塩漬け)を元手に信用で買ったら下がりまた塩漬け(半年後には強制処分だろうなあ)、空売りしたら上がって(返済したら追証)の最悪のパターン。今日はどうなる事やら。温度計だけが上がる?

  • #3

    名古屋の者 (金曜日, 01 7月 2016 19:40)

    ロスカットを「忘れる」人もいれば、塩漬け株の含み損に「慣れる」人もいる。
    カブックスの生徒には株の塩漬けなんてする人はいませんよ!
    ルール通りにやらないからズルズルと損失を垂れ流ししちゃうんだよ。
    自己流の思いつきでトレードして儲かると思ってるお気楽トンボは株式投資に向いてないよ。
    でもまあ、年寄りは自分の信念を反省するのが最も嫌いだから仕方がない。老いぼれたくないよね。

    けれど、国鉄会館の怪しい雰囲気には慣れてほしいな。名駅周辺の塩漬け不動産物件だぜ~

  • #4

    栗山俊夫 (土曜日, 02 7月 2016 11:20)

    ロスカットの必要性、重要性を身体中染み付いて痛感の日々。これはカブックス入校以来真剣に取り組んでいきたいことの一つです。その上、信用取引による両建て戦略、所謂カブックス流売買法の作戦を教わり、強く関心のあるところでも、ライブスター証券の信用取引口座開設が見送られ非常に落胆の極みです。ロスカットの大切さを肝に銘じ、愈々株の取引をカブックス流のロスカットを遵守して、真面目にやって行こうとしている矢先に、ライブスター証券の信用取引口座開設の見送りは納得ができません。他により一層の戦略があるのかご教示頂ければ幸いです。
    カブックス流売買法の実践を通して、ロスカット名人を目指して粉骨砕身努力していきたい所存です。

  • #5

    (土曜日, 02 7月 2016 14:22)

    信用口座を開けないのは、証券会社がちゃんと審査した結果です。
    適合性原則を順守した結果です。証券会社だって真面目にやってるんです。

    そんなことに納得できないんでしたら、ロスカットにも納得できませんよ。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。