2016年

6月

06日

たまに○○するだけではダメ!

 

From:藤井百七郎

 

自宅のリビングより、、、

 

 

水素水を買った!

 

通常は美容のためだがやせるためだ。

 

減量にも効果があると聞いたので買った。

 

ちょぼちょぼと出してがぶがぶ飲んでる。

 

真剣にやせようとおもったのだ。

 

 

先日、ナゴヤドームに巨人戦を観に行った。

 

球場の椅子は小さくて少し前のめりになる。

 

前のめりになると余計に出てきた腹が気になる。。。

 

ただでさえも苦しくなったベルトの上に

 

お肉がせり出しているのがわかるのだ。

 

ほんとうに自殺したくなる思いだ((+_+))

 

くっそー、この年になると、ちょっと

 

食べ過ぎただけで簡単に太る。

 

簡単に太って、なかなか元に戻らない…

 

 

ということで藤井減量プロジェクトのスタートだ!

 

プロジェクトの中身を紹介しよう。

 

1・1日2食を減量用プロテインにして食事は1回

 

2・水素水を導入

 

3・加圧式トレーニングを始める

 

4・ボクシングの目標に年末スパーリング大会出場

 

5・そして大好きなお酒も控えた

 

 

以上、かなり真剣度の高い内容だ。

 

目指すは『5キロ減量』!!!

 

体重を60キロ台に戻す作戦だ。

 

 

実施して1日目…

 

 

食事を抜いたせいで若干ぼーぅとする。

 

また水素水には好転反応があって、

 

すごくだるい…

 

 

2日目…

 

加圧式トレーニングに。

 

始めてやってみたが、体がすごく軽くなる!

 

その後ボクシングジムに行ったが、

 

近年ないくらいに体が軽い!

 

動いても動いても疲れないのだ。

 

お~~加圧式ってすごい!

 

若返ったみたいだ!と2時間フルに動いた。

 

 

3日目…

 

…どうやら、調子こいて動きすぎたようだ。

 

全身に激しい筋肉痛が襲ってくる。

 

筋肉痛が激しくて微熱まででてくる…

 

両腕が痛くて重くて、頭もかけないくらいだ。

 

 

急激に減量プログラムを組みすぎたのだろう。

 

好転反応に空腹、筋肉痛で大変なことになってしまった。

 

年も考えずにやった自分にちょい反省だ(^^;

 

 

やっぱりなんでも急激にやったり

 

たまに集中してやると逆効果になるもんだね。

 

ボクサーなんかも、試合前に急激に減量するんじゃなくて

 

いつも階級の体重にいることが大事といっている。

 

当たり前だよね~

 

いくらボクサーでも試合前にだけ減量してたら

 

ふらふらしちゃうもんね。

 

 

銘柄探しでもおんなじだ。

 

たまに集中してやるよりは、

 

毎日、短時間でもやってるほうが継続性は高い。

 

継続性が高いと実力もついてきやすくなる。

 

パソコンつけて、チャート出して、

 

クリックしてって、ここまでいくのが面倒だけど

 

毎日、やってるひとのほうが絶対的にうまくなる。

 

銘柄探しも、藤井の減量のように思いついたが

 

なんとかで急に集中してやるとあまり効果がない。

 

コツコツ、コツコツやるよう心かけてみてね。

 

 

 

P・S:藤井の減量プロジェクトだけど、めげずにがんばっている。

 

   このところ脂肪の下に隠れていた腹筋との久しぶりの再会に

 

   喜んでいるところです(^^♪

 

   やっぱ継続は力なりだね!

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。