2016年

5月

21日

田中角栄と株

 

From:藤井百七郎

 

名古屋駅前のセミナー会場にて、、、

 

 

この本を読んだ。

 

ちょくちょく日経新聞に載ってたので買ってみた。

 

あまり田中角栄には興味がなかったけど

 

ずいぶんと売れてるらしいので買ってみたのだ。

 

エッセイ集というか名言集みたいな内容で

 

さらりと1時間くらいで読めちゃう。

 

早い人なら30分くらいかな。

 

私も美容院でカットしてもらってる間に読んだ。

 

 

ファンになるわ~…(^◇^)

 

 

角栄さんはもうとっくにお亡くなりなってるけど

 

もし直に会えるものなら会いたかったなぁ。

 

というか、一度くらい生で見たいものだったな。

 

イメージ的には、金と権力におぼれた政治家だったけど

 

内面は義理と人情にあふれた人だったんだね。

 

直接あった人はみんなファンになったそうだ。

 

ロッキード事件なんかで獄中なのに出馬して

 

見事当選だとか、病気なのに立候補して

 

一度も演説してないのに、1位当選だとか

 

ストーリーがすごすぎる…

 

今の政治家は彼に比べると小粒に見えちゃうね。

 

外見はヒール(悪者)だけど、内面には思いやりと

 

理念を持ってる人がリーダーとしてふさわしいのかもね。

 

 

この本の中でいいこと書いてあったので紹介するね。

 

 

「人の人生はやはり運だと思う。実力があっても

 ダメなものはダメ。実力と根気、勉強、こういったものが

 運をとらえるきっかけになる。」

 

 

…なんだか、ドキッとしませんか(^^?

 

 

角栄は新人の立候補者が事務所に来たときこう言ったそうだ。

 

 

「戸別訪問3万件、辻説法5万回、これをやれ。

 これをやり終えたら改めてオレのところへ来い。」

 

 

努力せずに成功しようとするな。まずはやるべきことをやれ!

 

角栄のベースにはこんな精神が流れている。

 

きっと私なんかが直接会ったら、ど叱られるだろうな~(^^;

 

 

『田中角栄 100の言葉』

 

時間があったら読んでみてください。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    金沢校 木村 (土曜日, 21 5月 2016 08:02)

    おはようございます。
    新潟県内の企業の社長室に行くと角栄さんとその会社の社長又は会長が一緒に写っている写真
    必ずって言ってよいくらい飾ってあります。

    伝説の政治家です。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。