2016年

5月

11日

株で人生を変えたいなら・・・

 

From:藤井百七郎

 

自宅のトレードルームより、、、

 

 

ゴールデンウィークに昔からの友達と飲んだ。

 

昔、バレエをいっしょにやっていた仲間だ。

 

もう30年来の付き合いになる。

 

20代のころ、名古屋のバレエの舞台にいっしょにでていた。

 

みんなであちこちの舞台に呼ばれて出ていた。

 

名古屋は特に男性ダンサーが少なかったので

 

どこにいっても同じメンバーで持ちまわっていた。

 

舞台が終わった後は、夜中までいっしょに飲んだ。

 

気の知れた仕事仲間でもあった。

 

 

もうみんな50過ぎのおっさんになった。

 

私は40代過ぎたあたりで引退して、トレーダーになって、

 

株の学校を主催した。

 

彼らはいまだにバレエ界にいる。

 

母親が作ったバレエスタジオを引き継いだり、

 

自分でスタジオを作ったやつもいる。

 

 

バレエダンサーは芸術家のように見られるが、

 

仕事を受注してこなしている自営業者なのだ。

 

ぜんぜん芸術家のように、かっこいいものではない。

 

今はよくても明日はいつも不安なのだ。

 

まだ若いうちはいいが、年をとってくるとしんどい。

 

いずれ体が動かなくなって引退するしかない。

 

ほとんどのダンサーは引退するとバレエスタジオをやる。

 

彼らはその当たり前のダンサー人生を今でも送ってるのだ。

 

 

ところが、バレエスタジオなんて全然儲からない。

 

初期投資に大変なお金がかかるし、少子化で金筋の

 

子供の数が減ってる上に、バレエスタジオの数は

 

どんどん増えている。

 

バレエスタジオ一個あたりの売り上げは下がっている。

 

この名古屋でも無数のバレエスタジオがあるけど、

 

黒字のバレエスタジオなんて、ほんとに一握りだ。

 

というより、ほぼすべてが赤字だと思う。

 

当然、私の友達のスタジオもほぼ赤字か

 

家族経営でぎりでトントンの状態だ。

 

 

彼らがいち早く”バレエ地獄”から抜け出した私をうらやんで

 

そして、こういったのだ…

 

 

「俺もいつかはお前に株を教えてもらうぜ」

 

 

やっぱり、収入がなくてしんどいのだ。

 

バレエ仲間に限らずこんな人は多い。

 

 

・今とにかくお金がない

 

・何とかしないといけないとは思っている

 

・もしかして、株がいいんじゃないかなと気づいている。

 

 

ここまで株について考えている人は多い。

 

ところが、実際に株をやる人の人数はぐっと減る。

 

 

・あまりにも忙しかったり

 

・始める勇気がないのだ

 

 

私は彼らにこう言った。

 

「真剣にやるなら、ちゃんと教えてやるぜ。

 

 いつから始める?」

 

 

彼らは「そのうちな…」と答えた。

 

 

(きっとやらねーな、こいつら)と私は思った。

 

 

昔からほんとうに仲のいい友達で、

 

何とかしてやりたいと思うが、

 

人生を変えるのは自分の力だ。

 

私が無理やりに株をやらせても、きっと続かない。

 

今は必死に自転車操業みたいに時間もなく

 

がんばっているのはわかるが、そのうちに

 

時間ができたらなんかとか、環境がそろってから

 

なんていってると、いつまでたってもそんな

 

ときはやってこない。

 

彼らに限らず、なんとかしないといけないと思いつつ

 

なんにも行動を起こさない、起こせない人は

 

たくさんいるものなのだ。

 

とても大変そうで面倒くさく思えても

 

始めてみるといがいと簡単なことなのに、

 

あれこれとかまけて、始めないのだ。

 

そう考えると、今のカブックスの生徒さんたちは

 

ほんとうにすごいなと思う。

 

成功するのはほんの一握りの世界かもしれないと

 

人はいうけれど、それは才能とかではない。

 

始める勇気を持った人であったり、

 

時間を作れる人であったりと

 

そんなレベルのことであったりする。

 

 

飲んだ後に、ココ壱番のカレーを食って解散した。

 

次回会うときは、彼らの人生が少しでも

 

好転していることを願って別れた。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    トホホ(;´д`)本舗 (水曜日, 11 5月 2016 08:42)

    おはようございます。一番上の図柄が顔に見えるのは私だけでしょうか?(笑)最後にCoCo壱のカレーとはさすがですね。自分ならスガキヤのラーメンかな。金がないので。最近出た本に、正式な題名はわすれてしまいましたが、「すぐやる人が勝ち」みたいな本が出ていたかと思います。やっぱ、早いもの勝ちなのですね。株で人生をかえるべく、もう後戻りはできない。やるっきゃない!

  • #2

    海江田 憲治 (水曜日, 11 5月 2016 14:35)

    全く同感です。
    私は藤井先生や藤原先生に会えて、
    株を始めて本当に良かったと思います。
    いや、もっと早くやるべきだったと、
    少し後悔もしています。
    これからも宜しくお願い致します。

  • #3

    K (水曜日, 11 5月 2016 16:13)

    始めてみると意外と簡単?でしょうか・・・。それならみんなやっています。普通以上に努力がいることだと思います。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。