2016年

4月

10日

もったいないは悪い事

 

From:藤井百七郎

 

金沢に向かう新幹線の中、、、

 

 

サンクコストって言葉知ってる?

 

経済行動学では割と有名な話ね。

簡単にいうと人はもったいないって思うと

捨てられないってこと。

 

たとえばね…

 

遠くのアウトレットモールまで来たから

別に欲しいものはないけど何か買って

帰るか~とか

 

大して面白くない映画だけど、せっかく

来たから最後まで観てくか~とか

 

もうひとつ加えると…

 

ずいぶんと長く付き合ってきたから

結婚するか~なんてね(^_^;)

 

これも全部、サンクコスト。

 

あなたもいくつか経験がありませんか…?

 

 

 余談:ずいぶん長く付き合ったから結婚したって場合、

    成行(もう誰でもいい)で結婚した場合が多い。

 

 

たった3つの例しかあげてないけど

あなたにも経験があるはず。

 

ってことは、サンクコストは誰にでも

持ち合わせているってことになるよね。

 

だから、気をつけなくっちゃいけない!

 

あなたにもサンクコストの心理があるからね。

 

このサンクコスト、ものを大事にするって

ときはいいほうに作用する。

 

でも、こと株においてはあんまりよくない。

 

塩漬け銘柄を作ってしまうかもしれないからだ。

 

苦労して、苦労して見つけてきた銘柄。

時間をかけて、時間をかけて分析をして、

いつか買おう、いつか買おうとやっと買った

愛着のあるあなたの銘柄。

 

苦労した分、今度は売りにくくなる。

 

買った時よりずいぶんと値が下がっているが

苦労して買ったので、手放せない。

 

長く持っていると、今度は愛着から愛情に変わる。

 

まるで自分の子供のように思えてくる。

 

「今は一時的に下がっているけどきっと戻ってくる。

 うちの子に限っては大丈夫…」となってしまう。

 

こうなるともう結末はお分かりですよね…

 

新しい塩漬けコレクションの出来上がり。

 

塩漬けはしんどくて、長くにわたって

あなたを苦しめるものだが、きっかけは

あなたの中にある、小さな心理なのだ。

 

苦労して見つけた銘柄だけど、

愛情も湧いてしまった銘柄だけど、

 

やぱいときは捨ててしまう勇気が必要なんだろうね。

 

誰にでも元々ある心理を変えれる人だけが

株の世界で生き残っていけるのだと思う。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    赤塚栄次 (日曜日, 10 4月 2016 09:12)

    (あなたにもサンクコストの心理があるからね。)ある・ある・・・有りますね。
    前にもコメントしたことあるけど、(金の切れ目が、縁の切れ目)割りきる事ね。
    含み損抱えてても良いことないね、さっさと見切りを付けて、別の相手捜す事でしょう。
    ちなみに私は、連れ合いと40年近く生活共にしてますけど、それと、これとは、違うよね。
    お粗末でした。

  • #2

    トホホ(;´д`)本舗 (月曜日, 11 4月 2016 07:49)

    耳が痛い、三つともあてはまる、おっしやるとおり捨てる勇気がないのです。もっと早くカブックスさんと出会えていればこんなに苦しい思いをしなくて済んだのに。株しかり、身の回りの物しかり、嫁しかり(向こうもそう思っているかも(笑))、会社しかり、とほほ。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。