2016年

3月

22日

慣れるまでのがまん・・・

 

From:藤井百七郎

 

自宅のトレードルームより、、、

 

 

新しいくつを買った。

 

アメリカのブランド、「オールデン」だ。

 

このクツ、古くて伝統があるんだけど百貨店には売ってない。

調べた結果、東京の青山と大阪の心斎橋に店舗があった。

東京にはよく行くけど青山までいってる時間はない。

ということで、大阪にいったときにわずかな隙間をぬって

買いに走ってきた。

 

前のくつもずいぶんと苦労をかけた。。。

 

リーガルのけっこういいやつだったけど、出張ばかりの

私のくつだからかわいそうなくらいだった。

普通くつは、1日はいたら1日休ませるのがセオリーだ。

だからくつ好き何足かもってローテーションするのだ。

ところがかわいそうに私のリーガルのくつは、ひどいときは

3~4日くらいはかれていた。たまにはくつずみをぬって

メンテしてあげるが、はいているとくたびれてくるのが

わかる・・・

 

ということで、期待の新人、オールデンとなった。

 

このくつのすばらしいところは、丈夫なとこだ。

 

最低でも10年ははけるらしい。

はいていくうちにできる、“はきしわ”はジーンズのように

味わい深いものになっていくと、マニアには人気だ。

 

「さあ、オールデンくん、君の実力をみせてくれ!」と

意気込んでの東京出張3日間!

 

自宅から名古屋駅、それから東京駅に着いたあたりだ・・・

 

 

(めっちゃ足が痛い・・・(汗)

 

 

左足の甲の部分が激しく痛いのだ。

 

そう、新しい靴はなじむまで時間がかかるのだ。

期待が先走って、初歩的なことをすっかりと忘れていた。

脱いでしまいたいが、ここは東京。あの慣れ親しんだ

リーガルのくつはここにはいない。

なんとか我慢して、会場に着いた時にはすぐに

くつを脱ぐはめに。

 

なんのために買ったの…って感じだった(^_^;)

 

新しいものに変えると、ぴったりフィットするまでには

なんでも時間がかかる。

 

引越しなんかが一番いい例だ。

しばらくはどこに何があるのかとか、近くにどんなお店が

あるのかなど、落ち着くまでにはしばらくかかる。

 

トレードにおいても同じことが言える。

昔から慣れ親しんだトレードスタイルを変えるには時間がかかる。

また慣れてないところからのいらだちやボンミスもあったりする。

けどそれも、初期の一時的なことなのだ。

慣れてしまえば、なじまなかったころを懐かしく思ったりもする。

 

せっかく新しいものを覚えようと、カブックスに入る方が多い。

けど、どうしても居心地のいい昔のやり方をやりたがる。

うまくいくとか、いかないとかではなく、慣れ親しんだほうが

居心地がいいのだ。

 

少しの勇気とがまんでもって、新しいやり方につきあってほしいと思う。

 

その先には今までよりもっと楽なトレードが待っているのだから!

 

人はどうしても成果という縦軸ばかりに目をやってしまう。

が、横軸の時間のほうに目を向けれれば、オールデンのように

味わい深い”はきしわ”ができるのではないだろうか・・・

 

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。