2016年

2月

23日

怒りは視野をせまくする

 

From:藤井百七郎

東京のデイトレセミナー会場より、、、

 

「怒りは視野を狭くする」

 

これはタイトルは忘れたが、なんかの格闘技映画のセリフだ。

師匠が弟子に(だいたいのパターンは師匠は思慮深いが、弟子は無鉄砲な

ことが多い…)戦うときは怒りをコントロールしろ。絶対に怒りに意識を

支配させてはいけない。怒りは視野を狭くして、相手の攻撃が見えなくなる。

と、教えているワンシーンがあった。なぜかこのセリフだけはよく覚えている。

きっと、自分によくあてはまる言葉だったんだろうな。

 

私は基本、短期だ。

以前のメルマガでも書いたけど、せっかちでいらっちだ。

大体が短期の連中(私を含む)は怒りっぽい。。。

ほいで、怒りって悲しいくらいに人の頭の中を占領する。

占領されると、もう怒りのもとばっかりに目がいってしまう。

その間に、次のチャンスを見逃してしまうのだ…

 

トレーダーにおいて一番怒りがこみあげてくるのはやっぱりロスカットだ。

もうトレードを初めて13年になるが、ロスカットは何度経験しても

がっかりくる。セミナーや授業などで、ロスカットは絶対にしましょうと

話しているので、ロスカットは絶対にするが、誰もロスカットが痛くも

かゆくもないとは言っていない。

 

私だって、人間だ。

 

やっぱりロスカットは気分が悪い。

 

トレーダー1000人にアンケートをしてみてもいい。

全員、気分が悪いと答えるはずだ。

ロスカットしておいてよかったと思うのは、後からの話でその瞬間は

やっぱり気分が悪い。

 

では、なぜロスカットは気分が悪いのかひも解いてみたい。

まずひとつは、損金がでるということだ。損金が出て、せっかく今月

積み上げてきた利益が少し後退することになる。

「また、やり直しだ~~…」

人は利益が増えていくことに関しては感情の動きは小さいが、減っていく

ことに関しては、額に関係なく敏感だ。減っていくことへの恐怖は理性や

理屈ではなく、人間の本能、爬虫類脳レベルの感覚のように思う。

だから、この感覚を変えることは無理なのだ。

 

ロスカットの気分の悪さのもう一つの理由は、自分が選んだ銘柄が

反対に行ってしまったショックだろう。ショックというか、プライドが

傷つけられたみたいな。いろいろと勉強してきて、銘柄を選ぶ力をつけて

苦労して見つけた銘柄にはいくらか、自信なり、愛情なりが入っている。

それが反対にいってしまうと、自分自身が否定されたような気になって

しまうもんだ。人は自分が世の中で一番かわいいものだから、自分が

否定されるのは世の中で一番きついことになる。これも人間の本能みたいな

ものだから、変えれないよね。

 

 

つまり、ロスカットはどうやっても気分が悪くなるってことだ。

 

 

ならばどうするか…?

 

起きることを変えることはできない!

ロスカットも避けて通ることはできない!

 

改善策は、ロスカットになった後にどんな行動をとるか、にあると思う。

 

私のロスカットのすぐ後にとる行動をご紹介。

 

ロスカットになったら、板に入れてある銘柄を、

 

即座に、即座に、即座に(繰り返し)

 

目の前の板から消す!!!

 

銘柄登録リストに入っている銘柄の銘柄コードのところに、「0000」とか

BackspaceからEnterを押して、さっさと目の前から消すのだ。

気分の悪いものは、さっさと縁を切るのだ。集中力ばかり奪っていって、

この先なんの利益ももたらしてくれないものを、さっさと葬り去るのだ。

ロスカットになった銘柄は、なぜか一番気になる。もうなんの関係もないと

わかってるし、見ていてもどうにもならないことは百も承知なんだけど、

どうしても気になってしまう。ほいでもって、もっと集中しないといけない

次の銘柄への集中力が落ちてしまって、せっかくのチャンスを見逃してしまう…

 

自己啓発セミナーなんかで言ってる、ほんとうの前向きな性格になって、

そんな簡単になれるもんじゃない。なろうと思ったら、永平寺にいって

3年くらい座禅組んで、滝にうたれないとなれるもんじゃない。

 

起きたことを恨むのではなくて、起きたことにどう対処するほうが大事だ。

 

怒りは視野を狭くする。

この先もずっとトレードはしていくわけだから、

怒りの元のロスカットにもうまく馴染んでいきたいものだ。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    竹本京子 (火曜日, 23 2月 2016 06:19)

    いつも為になるし、楽しく読ませて頂いてますが、
    今回は
    分かる〜痛感、同感
    分かってはいるのになぁ〜(⌒-⌒; )

  • #2

    赤塚栄次 (火曜日, 23 2月 2016 07:31)

    (怒りは視野を狭くする。)人間は誰でも、喜怒哀楽を繰り返す動物。縁に触れた時に、その現象がそれぞれ出る。その怒りの気持ちは、気分の修正だと思ったらどうだろうか・・?
    危険を回避し冷静になった時に、次の手が打てる。(相手はこう来るかも知れない・?、宮本武蔵伝)
    相場も相対合戦、将棋の対戦に似てますね、陣地に入ってきた相手の成金を逆に取る 。
    (ロスカットになったら、目の前の板から消す!!)
    藤井先生の対処法を自分も真似てみようと思います。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。