2016年

2月

22日

ここはどこの国?

 

From:藤井百七郎

東京駅前の日高屋より、、、

 

東京駅前の日高屋に行った。

日高屋はラーメンとぎょうざのおいしいチェーン店だ。

ベースラインは私の大好きな王将に通じるところがあり、大好きだ。

サクッと食べたいときなどはよく利用する。ぎょうざもおおぶりで

具の詰まり具合がほどほどで何度食べてもおいしい。野菜のたっぷり

のったラーメンは健康的にもうれしい。オーソドックスだけどおいしい。

飽きない味とはこんなものをいうのだろうなぁ。

 

またいつものようにぎょうざと野菜担々麺とビールで食べていると、

お隣のテーブルにインドかパキスタン系の二人連れがすわった。

交わしている言葉は全然わからないが、おそらくインド系には間違いない。

そして、注文を聞きにきた店員さんは、中国の方だ。

インドの方と、中国の方が、となりで日本語同士で注文を言ったり

聞いたりしている。

 

おいおい、ここはいったいどこの国だ…(´・ω・`)

 

このごろは特にコンビニなんかでも、外国の方が増えたような気がする。

逆に店員が日本人だとびっくるするくらいだ。そういえば前日に行った

居酒屋も入れ代わり立ち代わり、外国の店員さんがオーダーを聞きに来た。

 

最初はフィリピンの女の子が来て、次は韓国の…確か名前は「ホちゃん」

オーダーをしたが、細かい日本語がわからなかったみたいで、また

最初のフィリピンの女の子がヘルプにやってきた。

 

彼ら、彼女たちの熱意、やる気はほんとにすごいもんだ。

 

少し話してみると、驚くくらいガッツがある!

 

日本語もよくわからなかったし、伝手(つて)もコネもお金もない。

資格も学歴もないけど、ぜったいに成功してやるんだという熱意がすごい。

ずっとテレビゲームばかりやってたり、ボーッとしている日本の若者を見てると、

そのうち、日本は彼らに乗っ取られるんではないかと心配になってくる…

 

カブックスのセミナーにも、このところ、外国の方がちらりこらりと来られる。

先日も東京のセミナーでインドの方と、アメリカの若者が来てくれた。

私の少し早口の日本語がわからないかもと、「大丈夫ですか?」と尋ねると

驚くほど流暢な日本語で「全然、大丈夫です、ありがとうございます」と

答えられた。これまた、ほんとうに驚くほどきれいで流暢な日本語を話される。

カブックスのT講師なんかより、滑舌もぜんぜんしっかりとされている。

 

こういった方が株を覚えてくれて、世界にカブックス流売買法を広めてくれた

うれしいなぁ、なんて思う。我々がふだん使っているローソク足も日本人、

本間宗久さんがお作りになられて世界中に広がっていった。

中国はまだ空売りというシステムがない。解禁される前に伝えておけば

先に知っている人たちならいち早くとれるだろう。

 

カンボジアにも証券取引所ができあがるらしい。まだ銘柄数が少ないので

日本の株を売買しているらしい。ならばカブックスはもってこいではないか。

 

株は何も日本だけのものではない。

世界中どこでもできるのだ。

 

はてさて、カブックスの海外第一号校はどこにできるんだろう…(^^♪

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    赤塚栄次 (月曜日, 22 2月 2016 07:54)

    私は、1999年(16年前)中国は遼寧省瀋陽市(人口約350万人の都市)に仕事で1年間出張した事があります。その時、中国のGDPは世界3位に君臨、まだ日本はアメリカ次いで2位を確保してた。(小泉内閣)瀋陽の市民は、かつての日本のバブル期のような活気があり、やがては近い将来、日本は中国に抜かれてしまうと思いました。今は完全に抜かれ、相場も上海証券取引所に影響される時代、日本のほとんどの都市に中国人がやって来てます。(世界にカブックス流売買法)藤井流が中国は元より、世界に知られる事をお祈りいたします。
    赤塚

  • #2

    takaです (月曜日, 22 2月 2016 08:53)

    藤井先生

    今頃、T講師がくしゃみしていますヨ! (*^。^*)

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。