2016年

2月

16日

俺は日本語しか話さんぞ!

 

 

From:藤井百七郎

帰ってきた日本のトレードルームより、、、

 

 

ヨーロッパ旅行の最初の2日はスイスにいた。

短期間の滞在だったので目まぐるしくあちこちをまわった。

オリンピック博物館、ボーリュウ劇場、モーリスベジャール駅

夜は街に出て、オイルフォンデュを食べた。

スイスというと、チーズフォンデュを思い浮かべる人が多いが

地元でもっと食べられているのはオイルフォンデュだ。

熱く熱したオリーブオイルに牛のフィレ肉をチーズフォンデュの

ようにフォークにさして、揚げて、お好みにソースをつけて

食べるのだ。オニオンやカレー味、普通のマヨネーズやからし風、

私はピクルスを細切れにしてマヨネーズに混ぜたソースが気に入った。

旅行に行く前はあまり気のりしていなかったが、やっぱり来てみれば

それなりに楽しいもんだね。普段は、自宅とセミナー会場と居酒屋の

トライアングルしか行動していないので、なにかととても新鮮だ。

 

スイスにいって、いろいろとびっくりしたことがある。

 

ひとつは物価が恐ろしく高いこと…

日本の2~3倍くらいは軽くする。髭剃りを買おうと思ったら

ジレットの剃刀が約2400円もする。日本なら高くても800円

くらいだ。冗談じゃないので滞在中はひげは伸び放題となった。

 

二つ目は、坂道が多い…

山間の国だからということもあるのだろうが、どこかにいくにも

上がったり、下がったりする。メトロなど乗り物に乗ってれば

いいけど、歩くと割と疲れる。寝てるときに気が付いたけど、

週に2~3回はボクシングにいってる私が筋肉痛になってた。。。

 

三つ目は、みんなフランス語しか話さないこと…

スイスの人は不思議とみんな親切だ。道や乗り物に迷って尋ねると

どの人もみんな親切に教えてくれる。嫌な顔ひとつしない。

 

ただし、みんな、自国語のフランス語しかはなさないのだ。

もちろん私も、行く前に少しくらいは覚えていった。

 

こんにちはは「ボンジュール」

 

ありがとうは「メルシー・ボークー」

 

これいくらは「セコビヤン」

 

ところが、滞在中はもっと細かい生活レベルのフランス語が

必要だ。ハイネケンのビールを買ったはいいが、栓抜きがない。

仕方ないのでフロントで借りることになった。栓抜きを

フランス語でなんていうのかわからない。ネットで調べてみる。

「栓抜き(スペース)フランス語」で検索。すぐにわかる。

 

栓抜きはフランス語で「ディカプシュラァー」というのだ。

何度か練習してフロントで言ってみるが、通じない…

 

今度はゆっくりと、滑舌に注意しながらもう一度言ってみる。

 

でも、通じない…

 

次は、ゼスチャーで栓を抜く動きをしながらもう一度。

 

 

通じた!

 

 

ようやく栓抜きを借りて、ハイネケンの栓を開けることができた。

そして、私はそのころにはすっかりぬるくなったビールを味わう

ことができた。

 

以前にも同じような経験があった。

事前に言葉を調べていくのだが、現地では全然通じない。

そのうち面倒くさくなって、全部ゼスチャーでお願いするようになる。

せっかく調べていったのに全然役に立たない。いくら覚えても通じない

んじゃ意味がない。

 

そして、私はこの結論にたどり着いた。

 

 

もう現地でその自国語はいっさい話さない!

全部、ゼスチャーと日本語で通してやる!

 

「ええ~っと、牛…ビーフを…オリーブオイルでジュワー、

 で…200グラム…ね」

 

「ん?ビーフ、…あっ、隣とおなじ、そうセイムね」

 

「はぅ?ワイン?んーんとね、このシャブリで…

 そうそう、小さいので、スモールのほうで、小さい小さい、こっちね」

 

ちゃんと通じた…(^^;

 

いがいと無謀に思えるようだけど、実際こっちのほうが話が早い。

 

今回も残りの後半は全部、ゼスチャーと日本語で通した。

 

中途半端にうる覚えでやるよりは、今までやってきたことを

通したほうがいいこともあるのだ。

 

 

でも…

 

 

トレードは別の話ね。

 

 

買いしかやってこなかったから、これからも買いだけは危険すぎる。

そこは新しく、うる覚えでも空売りにはトライしてほしいところ。

これまで貫き通してきたことを、これからも貫き通すのは大事。

でも、そこはそろ、それはそれの精神でのぞみたいものだ(^^♪

 

 

 

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。