2015年

2月

26日

情報だけで投資をしたら…

株の学校カブックスの二階堂直樹です。

 

最近のニュースで日経平均株価が

15年ぶりの高値更新!

NYダウ再び史上最高値更新!!

など報道されています。

 

しかし、ギリシャ財政危機の問題や、

原油価格の下落なども懸念材料として

報道されています。

 

このようにネガティブなニュースが

流れても、円安株高の傾向が強いので、

やはり、経済は複雑で難しいから、

投資を行うのなら、プロの意見に従うのが

安全であると、考えてしまうかもしれません。

 

そこで、金融情報サービスなどを色々調べますと、

「株式投資はいとも簡単で即座にやるべきである!!

というような大見出しが沢山でています。

 

大見出しの例を挙げるなら、

・この株を買うなら今すぐ、機会を逃すな!

・資産を総動員して買え!

・この株は100%上がる!

といった具合です。

 

これらの情報を知った時は、

「これこそ自分の探し求めた情報だ!!」と、

本物であり最新の情報だと感じてしまうものです。

 

しかし、これらの情報を元に株を買っても

大抵、株価は値下がりし、めったに

値上がりすることはありません。

 

そして、素人が最も戸惑いを感じるのは、

株を買った直後に株価が下落することです。

なぜ、下落したのか原因も分からないので、

とても不安になります。

 

そもそも、株というのは買う時の“決断”よりも、

売る時の“決断”の方がはるかに難しいものです。

 

予想に反して株価が下落した時に、そもそもの

決断を相手に委ねてしまっているので、

どうすればいいのかわかりません。

ゆえにリスクの高い投資となってしまうのです。

 

やはり、大切なことは自分自身で判断する力、

決断する力を身につけることです!!

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。