2014年

8月

21日

1日30分の株式投資!!

株の学校カブックスの高橋陽子です。


時間。

 

1日に使える時間は24時間。

 

皆さん同じ条件です。

 

世界共通ですね。

 


この時間を色んな事に使っているはずです。

 

人によってそれぞれ使い方は違い。

 

使い方によって、明日の行動や結果も

 

変わってきます。

 


この限られた時間を株式投資に使おうと

 

決心した方がこのブログを見ていると

 

信じて、話を続けます^^

 


そうは言っても24時間を株式投資に

 

使う訳にはいきません。

 

生活の為に使う必要があるからです。

 

株式投資に使える時間は限られて

 

しまいます。。。

 


そんな中でも、どれだけ株式投資に

 

時間を割けるか。

 

それにフォーカスしてみませんか。

 

 


★自分の限られた時間の空白を利用する。

 


「時間の空白」ってなんでしょう。

 

 時間の空白とは。

 


・なんとなく家に帰るとTVをつけてしまう。

 

・意味なくネットサーフィンしてしまう。

 

・SNSを毎日何回も見ないと気が済まない。

 


なんとなく。が習慣化してしまっている

 

この時間。

 

少しもったいなくはないですか?

 


この「空白」の時間を1日30分捻出してみると。。。

 

30分×30日=900分

 

900分×12か月=10800分

 

10800分を日数で換算すると。。。

 


★1年で7.5日分得をします^^

 

約1週間も時間があるのです!!

 


1週間集中講座!!

 

なんて株の講座があったら!!

 

しかも24時間ガッツリあります(汗)

 

そこまで株三昧だったら能力が劇的に

 

変わるはずですね。

 

(こんな集中講座ちょっとイヤですけど)

 


それは、元をただせば、1日30分捻出する

 

だけの作業です。

 

1日30分なら。

 

どんなに忙しい人でも、なんとかなる

 

時間ではないでしょうか。

 

そして、着実に株式投資の能力が上がる

 

でしょう。

 


30分を続けて捻出できない人でも。

 

1日10分×3回。

 

そう考えたら、出来そうではありませんか?

 


★株式投資は一生のスキル。

 


これはカブックスで講師陣が口を揃えて

 

言っていることです。

 


今からゆっくりと着実に株式投資を

 

自分の生活に取り入れてください。

 


1日30分です^^

 

もしくは1日10分×3回

 


一生のスキルだからこそ、無理のない

 

範囲で、株式投資を自分のものにして

 

ください。

 

その内に、「お金なら、なんとかなるよ。

 

株式投資でね。」

 

と、言えるようになっています。

 

 

 

今後、効率的な時間の使い方。なども

 

色々とお伝えしていきたいと

 

思っています。

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。