2014年

8月

02日

夏休み特集!!「日本の技術は本当に高いのか?」

 

株の学校カブックス名古屋校講師河端です。

 

 

 

本日は、「日本の技術は本当に高いのか??」

 

 

 

について書きたいと思います

 

 

 

日本は世界で技術の高い国として

 

 

 

認められています。

 

 

 

自動車、建築、医療、電子など幅広い分野で

 

 

 

その力が認められています。

 

 

 

しかし本日はそのような大きい話ではなく

 

 

 

我が家の喧嘩から日本の技術の高さについて

 

 

 

お話ししたいと思います。

 

 

 

実は私の姉は「スイス人」と結婚しておりまして

 

 

 

現在スイスのチューリッヒの近くの田舎街に住んで

 

 

 

おります。性格がきつく、小さいころから

 

 

 

逆らえない 姉ですが、男性を見る目は

 

 

 

あったようで、

 

 

 

義理兄のスイス人はやさしく、とても

 

 

 

良い方で、日本に来た時にはよくお話をします!

 

 

 

先年、夏に日本に家族でやってきたときに

 

 

 

夏休みでよくやるアニメ

 

 

 

「ハイジ」 がなんだか午前中に放送されていました!

 

 

 

まあ日本では夏休みのアニメ放送は良くある話ですが

 

 

 

・・・ その時 姉夫婦が喧嘩しだしたのである!!

 

 

 

何故か?? 

 

 

 

もともと「ハイジ」の原作はスイス人が書いたお話ですが

 

 

 

アニメは日本が作成したものです!

 

 

 

その時の会話をそのまま書きます↓↓↓

 

 

 

義理兄「おーハイジだー!日本でもやっているんですねぇ!お母さん(ドイツ語)」

 

 

 

姉「何言ってんのあんた!これ日本のアニメよ!」

 

 

 

義理兄「はっははっ(苦笑)これはスイスのアニメだよ。小さいときから見ていた」

 

 

 

姉「あんた私たちも小さいときから見ていた 日本よこのアニメは!!」

 

 

 

義理兄「スイスの景色そのまんまだよ!スイス人じゃなきゃわかんないよ!!」

 

 

 

姉「あんた馬鹿じゃない!!いい加減にして!!」  ヽ(`Д´)ノ△ ※ △×××▽

 

 

 

私はハイジは日本のアニメだと分かっておりましたが

 

 

 

決して姉の味方はしませんでした! (笑)

 

 

 

どういうことかといいますと

 

 

 

アニメの「ハイジ」はご当地スイスでも放映されていて

 

 

 

スイスでは “スイス人がアニメを作っている”と思っている

 

 

 

というわけです!

 

 

 

まあ要するに スイス人がスイスで作っていると

 

 

 

思うほどの描写や雰囲気作りのアニメだったんです!

 

 

 

 

 

☆★例えば 私たちが「サザエさん」が実はイタリアで

 

 

 

イタリア人が作成したものだったとしたら

 

 

 

まあ信じないとおもいます・・。

 

 

 

そのくらいの日本のアニメの技術のようです!

 

 

結論から言うと 

 

 

「やはり日本の技術は高かった!!」

 

 

みなさん、スイスに知り合いがいたら

 

 

言ってやりましょう!

 

 

「あれは日本のアニメだ!!」

 

誰も信じてくれないようですが・・・

 
カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。