2013年

2月

08日

日本の相場はなぜ下げてこない!?

それにしても強い日経平均です。

昨年11月からお休みなしで上昇し続けています。

株価の性質上、上がったものは下がるのですが
なかなか下げてきません。
株のテクニカル指標のほとんどが、『高値圏』と『過熱感』の
表示をだしているにも関わらず、まったく下げる気配さえ見せません。


この理由を探ってみましょう!


株価の上がり、下がりはすべて『投資家の心理』です。

いま、日本の株を持っている投資家の心理はどうかというと…


「すごく利がのっているので、多少下げても全然恐くない!」です。


ですから、日経平均が多少下がったくらいでは、持っている株を
売ろうとしないのです。

プラス100万円の含み益があれば5万円くらい減っても動じませんね。

ですから、日経平均は高値圏にもかかわらず下げてこないのです。


しかし…


いま、日本株を持っている連中が、慌てて売りに転ずるポイントがあります。

それは、テクニカル分析を細部にわたってみていくとわかるのです!

これから日経平均のチャートが展開されて、そのポイントに来た時
雪崩のように下げていくかもしれません…

いま、株を買いでもっているなら、その雪崩の前に売るべきですし
雪崩に乗っかって、株で利益をあげる方法もあります。

株は最終的に知っている人が勝ち、知らない人は利益をとり損ねます。


こういったことをお勉強されたい方は
是非、『株の学校カブックス』にいらしてください。

★体験セミナー日程・詳細
  ↓↓
 http://www.openingbell.net/taiken/

 

これから株を始めてみようという方、初心者の方もOKです。

学校は銀座、横浜、名古屋にあります^ ^


相場の動きに関係なく、利益をあげる方法をお教えします^ ^

カブックス体験セミナー
カブックス推薦の声
Q%A
藤井百七郎のブログ
高橋陽子のブログ
河端啓吾のブログ
二階堂直樹のブログ
生徒ログイン
登録銘柄エクセルシート
ご紹介キャンペーン
初級申込み
デイトレーダ様ご用達パソコン
 

 

ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、

弊社からお送りするご案内メールをお届けする事ができません。

ドメイン設定を解除して頂くか、又は弊社ドメイン『openingbell.net』を

受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

また、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。